ロボット開発事例一覧

ロボット開発事例の一部をご紹介します。これらの他、開発受託も行っております。

ロボット開発のパンフレット

※「□詳細」にチェックを入れると内容が表示されます。
※画像はクリックで大きく表示します。

2020年
作業療法実習用アーム4号機
DSC05067

(埼玉県立大学様向け)

作業療法を実習するための模擬アームロボット。 2017年の3号機の新設計。

2018年
大型マルチコプター
大型マルチコプター(2)

(名城大学様向け
 内閣府SIP委託事業)

大型マルチコプター(1)

2017年12月
特殊用途装置:狭隘部点検車
狭隘部点検車

((株)日本サーキットと共同開発)

凹凸のある狭隘な隙間(高さ90㎜)をカメラで点検しながら走行。

2017年10月
特殊用途装置:害獣駆除用ドローン
害獣駆除用ドローン

((株)日本サーキットと共同開発)

鼠の毒餌をピンポイントで複数個所に投下するためのドローン。ある程度の大きさのものを指定の場所に投下。数10gの物体の投下に利用可能。

2017年3月
パワーアシスト理容鋏
電動パワーアシスト鋏

(埼玉県助成事業として (株)ヒカリと共同開発)

腱鞘炎を予防、軽減するための美容師用パワーアシスト鋏。

2017年
作業療法実習用アーム
作業療法実習用アーム(3号機)

(埼玉県立大学様向け)

作業療法を実習するための模擬アームロボット。

作業療法実習アーム
1号機

右の写真は、3号機

2017年
7自由度マニピュレータ教示装置
アーム教示装置

(早稲田大学様向け)

マニピュレータを手動ティーチングで動かすときの簡易型マスターマニピュレータ。(7自由度、全長225mm)

2016年
作業療法研究用双腕マニピュレータ
作業療法実験用双腕マニピュレータ

(埼玉県立大学様向け)

2014年
口腔ケア実習ロボット
口腔ケア実習ロボット

(埼玉県 助成事業)

口腔ケアのトレーニングのためのロボット。 口腔ケア訓練ロボット

2007年
ポータブル顎運動訓練装置
簡易型顎運動訓練装置

(早稲田大学様向け)

2003年
視覚実験用ロボット
視覚実験用ロボット

(大学、研究機関向け)

設計、製作
視覚ロボット2

2001年
顎運動訓練ロボット
顎運動訓練ロボット

(早稲田大学高西研究室様・山梨大学医学部歯科口腔外科学講座様向け)

顎関節症治療研究用6自由度
顎運動訓練ロボット

2000年
発声ロボット/原型
発声ロボット

(早稲田大学高西研究室様向け)

1998年
食物テクスチャー計測装置
食物テクスチャー計測装置

(早稲田大学様,和洋女子大学様 向け)

6自由度パラレルマニピュレータを応用した食物テクスチャー計測装置

1997年
人型ロボット WABIAN
人型ロボットWABIAN

(早稲田大学高西研究室様向け)

2足歩行ロボットの腕部、頭部

1996年
視覚ロボット 頭部
視覚ロボット

(早稲田大学高西研究室様向け)

1996年
人型ロボット iSHA
iSHA

(早稲田大学橋本研究室様向け)

車輪移動人間型ロボット

1996年
簡易型咀嚼ロボット
簡易型咀嚼ロボット

(東京都中小企業振興公社助成事業)

1995年
咀嚼ロボット
咀嚼ロボット

(早稲田大学高西研究室様と共同開発
東京都中小企業振興公社助成事業 )

咀嚼運動研究用 多自由度 顎ロボット

1994年
直交6軸マスターマニピュレーター
直交6軸マスターマニピュレーター

(東京都助成事業)